自分で買って自分で売ってみよう

チャート分析を作る前に知っておいて欲しいこと > 現金化 > 自分で買って自分で売ってみよう

自分で買って自分で売ってみよう

2016年2月13日(土曜日) テーマ:現金化

クレジットカードの現金化では、やはり換金率が一番の問題になってきます。たくさんの商品がある中でどんなものが一番いいのか経験を積みながら学んでいくことも大切です。業者を利用してみるのもいいのですが、換金率に納得がいかないという人も多いですし、まずは一度でも自分で現金化することを試してみるといいでしょう。まずは高く売れそうなものを探します。金券や乗車券、ブランド物などはクレジットカードの現金化では鉄板とも言える商品です。もちろんその他にもいろんな商品がありますから色々挑戦してみる価値はありです。 

 

バッグや時計、金券などを購入したら、その足で買取ショップに持ち込みます。ブランドバッグや時計などであればそういったブランド物の買取に力を入れているところで持って行った方が高く買い取ってもらえますし、金券では金券ショップの方がもちろんいいでしょう。バッグや時計などのブランド品に関しては、買取ショップごとに金額が違うので、数点回ってみることをお勧めします。もちろん時間があればの話ですが、自分で現金化するという点ではこう言った融通がきくのも楽しいものです。

 

こうやって自分で現金化に慣れてくれば将来的に何が売れるのかなどもわかってきますしそうなれば中古品を購入しオークションで転売するなどのビジネスに応用できますよね。まずは自分で色々試して換金率が高い商品や買い取ってくれるお店を見つけてみると現金化も効率良くできるようになるはずです。

クレジットカードのショッピング枠現金化について